髪型で隠す

白髪が目立ってきたら、簡単に白髪染めで隠すとか、白髪染めで染めるという方法が、多くの方が取り組んでいる方法ですが、白髪染めを使うと余計白髪が増えるような気もしますし、なにより髪の毛が傷んで元も子もないと考える方も多くいるでしょう。

参考記事⇒出始め白髪「自分でキレイに隠す方法」3つ【URL:http://www.biranger.jp/archives/127378

そのような場合には無理に我慢して白髪染めを使うのではなくて、たとえば髪の毛のアレンジ、髪型で白髪を目立たなくするというのはいかがでしょうか?

髪型やヘアアレンジで白髪を目立たなくするといいと言っても、言うのは簡単ですが、いざとなると難しいものです。

そこで白髪を目立たなくさせるための、ヘアアレンジの方法として前髪にポイント、目線などを置くというのを知っておくと、いいのではないでしょうか?

前髪にポイント、そして白髪の目立つ分け目は、はっきりとさせない、白髪の目立つ部分に髪型を流すという風にするといいでしょう。

絶対にやってはいけない白髪の方のヘアアレンジというのは、ポニーテーるでぎゅっと結ぶ髪型とか、おしゃれだけどキュッと結ぶという髪型は避けた方がいいでしょう。

こういった髪の毛を引っ張るような髪型は、返って白髪を目立たせてしまいます。

また髪のヘアアレンジと同様に、白髪染めを上手に使ってヘアアレンジすると、さらに白髪は目立たなくなります。

もしかすると白髪というのは、本人の努力や気持ち次第ではありますが、上手に付き合っていくことが出来る…ということなのかもしれません。

This entry was posted in ヘアアレンジ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.